志摩尾鷲熊野でアジ アオリ シーバスを追いかけて

三重県伊勢志摩尾鷲熊野を中心にアジングエギングシーバスヒラスズキ青物ハタショアマダイ果てはサツキマスまで釣りとハンドメイドルアー製作ブログです。

夏の川スモールマウス 増水のマディリバー

今回は久しぶりにスモールマウスネタ。 ここのところ厳しい猛暑が続いていましたが台風の影響もあり幾分暑さも和らいだので久しぶりに増水が落ちつき出し適度な濁りの残った地元の川を覗いてきました。三重県にはスモールが釣れる川が私が知る限り4つ程あり…

三重ランカーシーバス

三重県でのヒラスズキ、磯マル釣行記。 雲出川や鳥羽、志摩や尾鷲、熊野でランカーサイズのシーバスを追いかける。

シマノ ピットブルは太いのか? よつあみG-soulX8アップグレードPEと比較

最近SNS等で話題のシマノの新PEラインピットブルのインプレ第一弾。 マクロレンズによる拡大写真でラインの編み込み具合を確認してみました。

15イグジスト インプレ

今年既に18イグジストがデビューし今更感がありますが15イグジストのインプレをUPしてなかったので書いてみたいと思います。初代05イグジストから数えて三代目にあたるこの15イグジストですがベースは二代目の12イグジストでそのマイナーチェンジモデル。そ…

ヒラスズキ 熊野地磯釣行

痛恨のバラシに泣いたハタ釣行を終え夕マズメぎりぎりに向かったのは尾鷲側の地磯。熊野側のドン深な地磯と違いこちら側の地磯は比較的割れた岩礁帯が沖まで連なっている所もありそれほど荒れていなくても条件によっては十分ヒラスズキを狙える隠れた好エリ…

メビウス86Mと16カラマレッティー86Mを比較

やっとこさ釣友のメビウス86Mを振る機会があり軽いインプレッションが書けるようになったので同クラスの16カラマレッティー86Mとの比較もしながらスペックや使用感を書いてみたいと思います。ここの所検索ランクの上位は16カラマとメビウスのツートップ状態…

アカハタ、オオモンハタ 熊野地磯釣行

2018年初ロックショアからのハタゲーム。 ハードロックフィッシュと呼ばれるアカハタ、オオモンハタ、キジハタを熊野の地磯から狙いに行ってきました。

ウエダ スティンガーディープ SST-77H

サクラマス等のネイティブトラウトをやっている方なら知らない人は居ないウエダスティンガーディープ7 7Hのインプレッション記事。

尾鷲向井黒の浜で潮干狩りと川ヒラスズキ

三重県尾鷲市へ潮干狩りとヒラスズキ釣行に行ってきました。 家族サービスと釣りの両立作戦。

コモモ85SFカウンター

言わずと知れたシーバスルアーメーカー(他魚種もありますが敢えて)imaのサブサーフェイスリップレスミノーシリーズkomomoの末弟、komomoSF85のカウンターモデルkomomo85SFcounterのインプレです。まずはスペック詳細komomo 85SF counter [全長]85mm [重量]8g…

熊野尾鷲ヒラスズキ釣行

とうとう私が住む三重県も梅雨入りし待ち望んだヒラスズキの季節がやって来ました。 この地方の梅雨時のヒラスズキはヒラスズキでも地磯でのヒラではなく川ヒラと呼ばれる河川絡みのヒラスズキのシーズン。サーフでのヒラスズキ狙いを砂ヒラなんて呼びますが…

ブルーカレント72cⅡインプレ ジグ単やキャロでの使用感を68Ⅱと74Ⅱと比較

ヤマガブランクスブルーカレント72cⅡのインプレッション。ブルーカレント68Ⅱと74Ⅱの使用感も併せて紹介しているのでアジング初心者や購入を検討している方は参考にしてください。

尾鷲 尺アジギガアジ狙い アジング釣行

先日のアジンガーの方に触発されて久しぶりに尺アジ、ギガアジ、テラアジ狙いで尾鷲方面へアジングに行ってきました。この地方ではここ5、6年前位からボートでのギガアジ、テラアジ狙いが流行っており雑誌等でも話題になってますが船や堤防からの餌釣り師の…

三重尾鷲紀伊長島シーバス釣行

三重県尾鷲方面へのシーバス釣行記。河川や湾内のポイントでマルスズキとヒラセイゴを釣る。

ヤマガブランクスからメビウスと言う新エギングロッドが発売!

人気メーカー、ヤマガブランクスから新エギングロッドシリーズ、メビウスが発売。2万円前半の価格帯で日本製と言う気になるロッドを紹介。

エギ フォールスピード 一覧

2018年現在発売されている様々なメーカーのエギのフォールスピード(沈下速度)を調べて一覧にしました。基本的に購入し使ったことのある3.5号のエギのデータです。

紀伊長島地磯春アオリイカ釣行

梅雨入り前の三重県紀伊長島、錦の地磯エギング釣行。春イカ、春アオリと呼ばれる春のキロアップサイズのアオリイカを狙いに行きました。

池のスモールマウスとラージマウス

三重県の野池でのスモールマウス釣行。川での48㎝のスモールに引き続き野池でもランカースモールを追いかける。

三重スモールマウスバス 川と池

GWも終わりましたね。 長い休みと思っていたのになかなか忙しく結局釣りに行けたのは2回だけと不完全燃焼気味。 近くで手堅く短時間で昼間でも手軽に狙えるターゲットでもと考えると思いつくのはバス。先日のシーバス釣行で同行したバサーの釣友も合流する…

熊野尾鷲春アオリ釣行2 16スーパーカラマレッティーインプレ

熊野尾鷲春アオリ釣行16スーパーカラマレッティーインプレの後半です。16カラマレッティーと16スーパーカラマレッティーを代わる代わる使って別のラインを攻めること1時間余り。 当たり前だがテーパーデザインによるシャクリへの適応性が目につきまともな比…

熊野尾鷲春アオリ釣行 16スーパーカラマレッティーインプレ

GW後半の熊野の地磯にて16スーパーカラマレッティーと16カラマレッティーの比較インプレを交えながらの春のキロアップアオリイカ狙いのエギング釣行記。

志摩シーバス&ナイトヒラスズキ釣行 ガルバスリムインプレ

三重県の志摩、五ヶ所方面で購入したてのガルバスリムを使用してのシーバス、ヒラスズキ釣行。

東海リバースモールマウスバス

愛知、岐阜、三重の東海三県にもいるはずのないスモールマウスが確認されて20年余り経とうとしていますがここ5、6年の生息域の拡大は目に余るものがありますね。 かと言って某番組のように駆除駆除と叫ぶつもりもありませんが当のスモールマウスに罪がある…

16カラマレッティーインプレ春イカ釣行IN熊野、尾鷲

新たに購入した16カラマレッティー862Mのインプレがてら三重県の尾鷲、熊野エリアで春アオリを狙ってきました。

サツキマス釣行 熊野川にノボリを求めて

熊野川でノボリと呼ばれるサツキマスを求めての2018年釣行。 ジグスプーンやディープミノーを駆使しシーズン初期の河口から河川最下流エリアはでの本格遡上前のサツキマスを狙います。