志摩尾鷲熊野でアジ アオリ シーバスを追いかけて

三重県伊勢志摩尾鷲熊野を中心にアジングエギングシーバスヒラスズキ青物ハタショアマダイ果てはサツキマスまで釣りとハンドメイドルアー製作ブログです。

18コルトにチタンティップモデルが追加 GCRTS-572UL-TS

昨年末から噂が流れていた18コルトの追加モデル チタンソリッドモデル。
開発が難航しているのかなかなかお目見えしませんが個人的にはかなり期待している一本。

最初はコルトUXの57とフィネッツァUXの83を購入しようかと思っていましたがジグ単用にしているハンドメイドロッドの穂先を詰めすぎて0.8g以下が使いにくくなったので発売されたら買ってみようかと!

ダイワ以外のチタンティップは初なので冒険な所はありますがこれだけ勿体ぶってる訳ですからかなりの仕上がり具合にしてくるのではないかと!

ネットに流れている情報は以下の通り。

2020NEW
18 コルト GCRTS-572UL-TS

ニッケルチタンを採用した極細チタンソリッド穂先。通常のカーボンソリッドでは出せない金属的感度で魚信をとらえる。曲げこみ強度に優れ、より繊細な操作が可能。

f:id:drivenboostmk2:20200302132911j:plain

■ガイド: チタンフレームSiC-Sリングガイドを採用。ATガイド+Kガイド仕様。

●Length(m): 1.70
●Power: UL
●Action: R-Fast
●Weight(g): -
●Close(cm): 88.0
●Top Dia(mm): 0.6
●Butt Dia(mm): 7.8
●Section(pcs.): 2
●Lure(g): MAX2.5
●Line(lb): MAX2
●Carbon(%): 98.0

これだけ情報が出ているので発売は間もなくだとは思いますが待ち遠しいですね。