志摩尾鷲熊野でアジ アオリ シーバスを追いかけて

三重県伊勢志摩尾鷲熊野を中心にアジングエギングシーバスヒラスズキ青物ハタショアマダイ果てはサツキマスまで釣りとハンドメイドルアー製作ブログです。

三重県、南伊勢、紀北、尾鷲方面の釣り自粛状態について

コロナの影響で一部ではグレーウィークなんて呼ばれた2020GWが終わり本日ついに北海道、千葉、埼玉、東京、神奈川、京都、大阪、兵庫以外の5県の特定警戒都道府県を含む計39県の緊急事態宣言が解除されましたね。

自分の住むここ三重県も全国緊急事態宣言を受けて4月20日から三重県緊急事態措置を発表し外出自粛の徹底等の感染防止対策が呼び掛けられていましたが4月25日から5月4日までの間、新規感染者が見られない事で5月7日から5月31日まで県内における移動の自粛要請はしないと言う措置の緩和がなされていました。
(県境を越える移動の自粛と県外からの観光やレジャー、帰省等を目的とした移動の自粛要請は継続)

本日の政府による緊急事態宣言の解除で引き続き警戒は怠らないながらも特定警戒都道府県以外の地域どうしの移動は容認されるとの内容もあり恐らくこれから徐々に県境を跨ぐ人の移動も多くなりその中には釣りに来県される人もおられると思います。

ですが残念な事に5月14日現在の時点ではまだほとんどの地域でコロナの驚異に対する警戒は解かれておらず漁港、堤防、砂浜、地磯等の釣り場は閉鎖もしくは自粛要請看板
が置かれ自粛ムードになっております。

緊急事態宣言が解除され楽しみに釣りに来られたのに釣りをする場所がない!なんて事にならないとも限らない状態が続いているので参考までに現時点での釣り場の状態(南伊勢~尾鷲)をまとめてみました。


南伊勢町

南伊勢町内での河川や海岸での岸壁釣りを当分の間自粛要請(HP参照)

(知人によれば漁港、堤防に自粛看板、堤防閉鎖、駐車場スペースの閉鎖)

紀北町

町内の港湾・漁港等での岸壁釣りの自粛要請(HP参照)

(地元の知人によれば各海水浴場、テトラ帯、砂浜でも自粛看板、侵入防止ロープ、駐車場スペースの閉鎖が施されている)


尾鷲市

尾鷲港(古里海岸)
大曽根浦漁港
行野浦漁港
九木漁港
早田漁港
三木浦漁港
賀田港
古江漁港
曽根漁港
梶賀漁港
須賀利漁港

遊漁者の釣り自粛要請 (HP参照)

(地元知人によれば自粛看板、駐車場スペースの閉鎖)

カセ、渡船等は各渡船屋さんで対応が違うようなのでHPもしくは電話問い合わせが確実かと。

紀伊長島の石倉渡船さんは5月15日から緊急事態宣言解除となった地方のお客さん向けに再開。
他にも県内在住のお客さん限定等の所もある様です。

恐らく明日以降三重県による緊急事態宣言解除後の県方針の発表があり次第各釣り場の状況の変化があるものと思われますので情報があり次第追記したいと思いますが緊急事態宣言が解除されたとは言えまだまだ余談の許さない状況に変わりはないと思いますので皆の力でコロナの拡散を防止し平和な日常を取り戻して気兼ね無く釣りが出来る日を目指しましょう。

今年こそはサクラマス、アカメ、北海道遠征と考えていたのに残念です。
来年には気兼ね無く釣りに行けるようになっているように自分も頑張りたいと思います。

〈追記〉

5月15日、39県の緊急事態宣言解除を受けて新たに三重県指針が発表されました。

www.pref.mie.lg.jp

三重県|新型コロナウイルス感染症に関する知事からのメッセージ(5月15日)

感染拡大の防止と社会経済活動の両立を実現する為に引き続き協力、力添えをお願いしますという内容。
国による緊急事態宣言が解除されたからと言ってコロナウィルスの脅威は変わっていない訳で当然の事ですね。

その中で県民の皆様、県外の皆様向けに感染拡大防止の観点から特定警戒都道府県は勿論の事、それ以外の39県に対しても県内から県外への県外から県内への移動を避けるようお願いがされてあります。

国としては大っぴらに39県を跨ぐ移動の自粛は求めてはいませんが12日に行われた全国知事会のウェブ会議で各都道府県知事が都道府県を跨ぐ移動の自粛を提言していた通り各都道府県単位では急を要しない移動の自粛を求めた形ですね。

これを受けて県内各市町村でもイベントや観光、レジャー等への対応を行って行く事になるとは思います。
当然釣りもその内に入る訳で恐らくほとんどの市町村では岸壁釣り自粛の現状維持と言う対応になりそうです。

既に対応を発表している市町村は以下の通りです。

尾鷲市

緊急事態宣言解除に伴う5月15日以降の対応として市の取り組みを発表。
各漁港、堤防、浜における遊漁者の釣り自粛要請。5月31日(日)まで(予定)

www.city.owase.lg.jp

紀北町

岸壁釣りについては、近隣府県において緊急事態宣言が発令されていること、また、三重県より、県をまたいでの移動は控えるという方針が出ていることから、三重県以外にお住まいの方に対し、自粛をお願いしています。

看板、駐車禁止のバリケード等は、これまでのものをそのまま設置しております。県内にお住いの方に対しては自粛は要請していませんが、不要なトラブルを避けるため、延期していただくことをお勧めします。

ご不便をおかけしておりますが、ご理解ご協力をお願いします。

www.town.mie-kihoku.lg.jp