志摩尾鷲熊野でアジ アオリ シーバスを追いかけて

三重県伊勢志摩尾鷲熊野を中心にアジングエギングシーバスヒラスズキ青物ハタショアマダイ果てはサツキマスまで釣りとハンドメイドルアー製作ブログです。

ショアラインシャイナーZバーティスR インプレ バーティスとの違いは?

ダイワを代表する伝統のぶっ飛びソルトミノーの系譜、ショアラインシャイナーシリーズの最新作ショアラインシャイナーZバーティスRを早速購入しました。はたして前作のショアラインシャイナーzバーティスとの違いはあるのか!? 本当に飛距離は伸びているの…

ピットブル8+ (プラス) インプレ エックスブレイドと比較も

早速ピットブル8+を釣具店で購入し使用してきたのでこのブログPEインプレ恒例の拡大画像による編み込み具合、ライン径を調べたファーストインプレッションをしたいと思います。今回購入したのはピットブル8+(ピットブル8プラス)の0.4号200m。最初は1号200m…

2020 令和 サツキマス釣行 熊野川

3月も中頃にさしさかかり今年もまた新緑の季節の到来。 熊野川に2020年初のサツキマス釣行へと行って来ました。フィールドとなる熊野川へと到着したのは夜明け前の午前5時30分過ぎ。 朝マズメのタイミングで入ったのは熊野大橋下流の左岸側シャローエリア。…

よつあみの新PE エックスブレイド スーパージグマンX8 新しくなったスーパージグマンは変わったのか?インプレ確定!

よつあみの新ブランド、エックスブレイドから発売された新PEラインの1つエックスブレイドスーパージグマンX8。先に発売されたエックスブレイドアップグレードX8同様に性能的には明らかな違いが見られない新パッケージバージョンだと思っていたのですがどう…

よつあみキャストマンがエックスブレイド キャストマンブルースペシャルX8に!

エックスブレイドジグマンウルトラX8の記事で書きましたが今年気になっている新しいPEラインの内の1つ。よつあみの新ブランドのエックスブレイドから発売される新バージョンのキャストマンブルースペシャルX8。メーカーHPの製品説明を読む限り恐らく今まで…

よつあみ エックスブレイド ジグマンウルトラ X8 発売 これはインプレ確定です!

よつあみアップグレードPEシリーズに引き続きショアジギングやキャスティング、ジギングまでカバーするウルトラジグマンもよつあみの新ブランドXBRAID エックスブレイドから登場。しかもエックスブレイドバージョンでの明らかな違いが明記されていなかったア…

三重 尾鷲 紀伊長島 座布団ヒラメ ジグスプーン

2020年令和初のサツキマス釣行の帰りがけ夕マズメのタイミングで尾鷲方面の漁港へヒラメ狙いに。実は記事にも書いた2月のカマス爆釣後に再び訪れるタイミングがあったので夕マズメだけカマスを狙ったのですが前回程の大規模な群れは回遊してなかったものの前…

よつあみ新PE エックスブレイド アップグレードX8 X4 が発売 XBRAID UPGRADE X8 エックスブレード

www.lureturi.com先日今年の気になるPEラインの新製品の中からシマノのピットブル+を紹介しましたが密かに気になっているPEがもう一つ。それはこのエックスブレイドアップグレードX8。自分がメインPEとして愛用していて他のPEとの比較の上でも基準としている…

紀伊長島 尾鷲 バチ抜け調査

今年も早いものでもう3月。 この季節と言えば渓流魚、この地方ではアマゴ、サツキマスの解禁と言うことで自分も例年ならそちらを血眼になって追いかけているのですが今年は暖冬の影響もあってか一足早く2月に解禁を迎えた九頭竜川のサクラマスも不漁と言う…

ランウェイVR 10M 10MH インプレ

ショアジギングロッドのインプレ第一弾はゼスタのランウェイVR。 初代ランウェイから数えて2代目になるランウェイVRは初代で好評を得ていた当初としては軽量で比較的ライトな設計と軽快な操作性を更にブラッシュアップしたモデル。2018年に3代目のランウェイ…

ピットブル8+

今年も釣具メーカー各社からロッドやリール、ルアー等様々な新商品が発表されていますがやはり釣りには欠かせないラインにも注目したいところ。その中でも今年自分が注目しているPEラインはシマノピットブルの新型、ピットブル+(ピットブルプラス)。 出典:ピ…

18コルトにチタンティップモデルが追加 GCRTS-572UL-TS

昨年末から噂が流れていた18コルトの追加モデル チタンソリッドモデル。 開発が難航しているのかなかなかお目見えしませんが個人的にはかなり期待している一本。最初はコルトUXの57とフィネッツァUXの83を購入しようかと思っていましたがジグ単用にしている…

尾鷲 カマス

早くも2020年2月も半ば。 ようやく今年2回目の尾鷲方面への釣行に行くことが出来ました。とは言え結局今年は計画的にとか言ってたクセに良さそうな潮周り時間に合わせて釣りの予定を組むことは出来なかったのでせめて狙いを絞りアジをメインターゲットに。本…

ラテオR106M インプレ 100Mと比較

昨年ダイワから満を持して発売された人気シーバスロッドの新型ラテオのラテオR。自分も気になり100Mを予約してまで手に入れたのですがまさかのクリスマスプレゼントで106Mまで手に入ると言う嬉しいサプライズ。ラテオRが100Mと106Mの2本揃ったと言う事でせ…

尾鷲 熊野で釣り始め 1月のヒラスズキとアカハタ調査

年が明けて7日世間が正月休みを終えた頃ようやく初釣りに行ける事に。 やっとこさ釣りに行けるのは良いのだけど年明けからの多忙で疲れきって何を釣りに行くかも決められないままの気まぐれノープランでの出発。結果から言うとこれがいけなかった。一通り用…

セルテートHD インプレ

今回のリールインプレはダイワ16セルテートHD3500H。 19セルテートが発売されてHDもモデルチェンジか?と思っていたらLT4000以上の大型番手は発売されず最初からモノコックボディだから続投か?と思っていたらこの夏遅れてLT4000番以上の機種も追加発売。 今…

19アルジェントプロトタイプ

16アルジェントプロトタイプのインプレ記事を上げたばかりですがそろそろモデルチェンジの時期だしフィッシングショー2020で発表されるか?と思っていたら昨年末のタイミングでまさかのフライング!19アルジェントプロトタイプが発売されました!!!自分も…

アルジェントプロトタイプ 942ML インプレ

今回のロッドインプレはグラファイトリーダーのシーバスロッドアルジェントプロトタイプ942ML。グラファイトリーダーと聞くと現在はマイナーなイメージを持つ人が多いかも知れないが旧オリムピック、マミヤ・オーピー時代から数えると今は亡きダイコーと同じ…

20ルビアス発表

明けましておめでとうございます。 年末年始はバタバタしてまして結局クリスマスにもらったラテオR106の試し釣りでヒラメを釣ったきりで釣り納めも行けず当然釣り始めもまだと言う状況ですが今年はコンスタントに更新をしていきたいと思っていますので宜しく…

熊野 メバル ヒラスズキ アジング釣行

前回のアジ釣行から約二週間、この日は久々の友人との釣行。先に現地入りし合流まで時間があったので前回のリベンジを兼ねて尺アジ狙いで同じポイントへ。二週間前と違い頻繁にアジのライズは見られないが時折バシャッと言う補食音が聞こえ少ないながらも群…

紀伊長島 尺アジ 黄アジ 青物 釣行

今回の釣行記は2019年1 1月末のアジング、青物釣行。やはり毎年この時期になると一度は尺アジ、ギガアジを狙いに行きたくなる訳ですがなかなか時間が取れず11月末と言うタイミングになってしまいました。例年なら少し遅いタイミングですが今年の海水温や青物…

新型19ラテオ ラテオR インプレ

遂に発売されたダイワの19ラテオことラテオRの実釣を交えたインプレ。 シーバスのみならずライトショアジギ、ハードロックフィッシュ狙いでも好感触。

三重 尾鷲 地磯 オオモンハタ釣行 2019春

今更ながらになりますが今回の釣行記は今年の晩春のオオモンハタ狙いでの地磯釣行。ゴールデンウィークが終わり梅雨を迎える頃冬から変動の大きかった海水温もようやく落ち着きを取り戻しショアラインの浅場にも夏の魚達が戻ってくる。オオモンハタやアカハ…

タトゥーラセンサーx8 +Si2 インプレ

昨年発売され12本編みなのに安いと話題になったシマノのピットブル。 このブログでも8本編みと12本編みをインプレしましたが価格と実用性を鑑みてもまぁ及第点、特に12本編みの方は滑らかさを重視する釣りではかなりコスパのいいPEだった訳ですがそこで気に…

2019 サツキマス 宮川

ニュースでは盛んに桜前線の情報が伝えられ世間は花見一色の今日この頃ですが我々釣り人、特にネイティブトラウトアングラーにとっては桜ならぬサクラマス、サツキマスの遡上前線が気になる時期。と言うことでしばらくぶりの釣行記は三重県は伊勢市を流れる…

新宮 サーフ シーバス ヒラメ釣行 熊野川河口 大浜

毎年、12月から2月にかけて尾鷲、熊野、和歌山の南紀では中、大型青物と並んで狙われる事の多いターゲットがヒラメ。急深で黒潮の影響が強いこの地方では他の地方より水温の下降が緩やかで比較的遅めにシーズンが進む。そんな訳で一般には11月からスタートす…

19セルテート発表!

ダイワからついに登場が噂されていた19セルテートが発表されました! 出典:CERTATE | DAIWA FISHINGSHOW SPECIAL SITE(フィッシングショースペシャルサイト) しかもLT2500(以前の2500相等)サイズで205g、LT4000C(以前の3000相等)サイズで235gとLTコンセプ…

熊野地磯 七里御浜 青物 ショアジギ釣行

熊野の地磯と七里御浜でメジロ等の青物とハタを狙っての釣行記。 カツオナブラとまさかの魚種の釣果が。

三重 ギガアジ 紀伊長島、尾鷲 釣行

三重県の紀伊長島、尾鷲での秋の尺アジ、ギガアジ釣行。10月後半から初冬にかけてのこの地域のマイクロメタルジグを使ったシーズナルパターンを追う。

宇崎日進 アレス ARES DREAMS 夢追 TORZITE RV 906ML インプレ

今回のロッドインプレはこのブログでは初となるシーバス、ショアキャスティング用ロッド。 その中でもなかなかマイナーなロッド、宇崎日進のARESDREAMS 夢追 TORZITE RV。宇崎日進は磯竿やエギングロッドでは使っている人の話を聞いたことがあったのですがシ…